えら部4-5月号表紙の人

スクール情報誌えら部4-5月号

本日、4月3日発刊しました。

今回の表紙モデルは
恩納村にある和風旅館、

海の旅亭おきなわ名嘉真荘の女将、
富島美樹さんです。

ネガティブを吹き飛ばす、
素敵な笑顔を頂きました。

一連の新型コロナウィルスの影響で、
大打撃を受けている観光業界。

そこに打つ手はないのか、
応援できないものか。

そう一緒に考えてくれたのは、
表紙モデルの富島 美樹さん。

美樹さんは
沖縄だけでなく感染拡大が深刻な
北海道にも旅館を持つ。

決して話題は明るくないけれど。

しかし
「沖縄の観光産業を応援したい」
その一心で今回の表紙モデルを引き受けてくれました。

そして、えら部初となる
『ホテル特集』が誕生!!

この企画には
多くのホテルが賛同してくださいましたが、
企画から誌面づくりの〆切の関係で間に合わず、
掲載できなかったホテルもあります。

反響によっては
この企画を続けていきたいと思いますので、
沖縄県内在住の皆様には是非、

感染予防の対策は怠らず、
免疫力をあげる努力をし、

この機会に是非、
県内の素敵なホテルで大切な人と過ごして欲しい。

(↑免疫力の上げ方も掲載


今、沖縄の素晴らしさを身近に感じる時!!


そう、チャンスなのです!

免疫も、口角も、アゲアゲで!!!
塞ぎ込み過ぎず、
笑顔を絶やさずにいきましょう♡

・・・ちなみに。

今回のホテル特集のプランの予約の際には、
webからのお申込みでははく
必ず電話で『えら部を見た』と
一声お添えください(笑)

表紙モデルの美樹さんの旅館、
名嘉真荘では今
広々とした海の見える絶景が自慢の『お食事処』で
ミニコンサートやイベント、
講座の開催者を募集しています。

お一人500円のデザートからランチ、ディナーを
とっていただけたら、場所代は無料!

この特別料金の期間に是非、
表紙モデル<女将>の美樹さんに
是非、会いに行ってみてくださいね♡

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です