2017年、ありがとう☆のむ部×えら部大望年会レポート☆

突然ですが・・・
\私、婚約しました/

あ、間違えました。

今日、婚約されたのは
平野ノラさんです☆

\おめでとうございます/

ノラ様のお陰さまで1年分、
笑っていただきました~!

去った12月12日に開催した
『のむ部×えら部大望年会』

なんと、動画ができました!!

見て欲しいような
見て欲しくないような・・・

ビミョーな画像ではありますが
せっかくなので公開&レポートします!

『のむ部』とは、
2ヵ月に一度のペースで
私が主催する単なる「呑み会」で

一緒に呑みたい人が集まり
いっそのこと集まった皆さんで
交流も楽しんでいただこう、という
大人の夜の部活動です。

これまで8回ほど
会を重ねてきた『のむ部』

これまでは突然、日程を決めるので
参加できる人は8~30名とまばらでしたが

12月は大望年会にしようという事で
早めに告知させていただいたところ

なんと60名以上の方からお申込み頂き、
結果、56名の方が参加されました。

ありがとうございます。
本当に、嬉しかったです!

↓なので私、頑張りました(つもり)

平野ノラ風で司会をさせて頂きました。

私は
人を見ると喜ばせたくなる
「大うつけ」なんです。

本性、炸裂・・・?

「しもしも~!?」

このヅラと衣装があれば、
なんでも出来る気がする(笑)

私は以前から
「お笑い」っていうものを
いつかやってみたいな~と
心に秘めていたのですが。

今年、
最後の『のむ部』で叶いました!
本当に感謝しかありません。
ご参加いただいた皆様、
本当にありがとうございます♡

この大望年会には
様々な余興や、ダンスショーがありましたが、

それらは全て、開催間近に
皆さんの協力により突然できた産物でした。

まず、最大の被害者(貢献者)
玉城 奈々さん↓

彼女は普通に『のむ部』に参加して
楽しみたかったのかもしれませんが、

半ば強制的に「衣装」を提供し、
司会をお願いした次第であります。

ブルゾンちえみ風で。↓


余興もお願いしました。

余興やダンスの練習も、
一緒にしてくれました。

半ば強制的と言えど、
本人も楽しそうにしていたので
まんざらでもなかったかもしれない(笑)

司会&コントのコンビは
玉城奈々さんと決めていました。

逆にいうと
玉城奈々のブルゾンちえみが
先にイメージできたので
私が平野ノラをやることにしました。

玉城奈々さんは、
もともと、
えら部の読者でOLでしたが

えら部フェス2016実行福委員長、
えら部フェス2017実行委員長として活躍され

「自分が本当に好きなことを仕事に」
今年の4月から星空案内人の知識を生かし

現在は、那覇市が運営する
牧志駅前ほしぞら公民館プラネタリウム
プラネタリウム操作技師として活躍しています。

那覇のど真ん中で観るプラネタリウム。

公民館と聞いて侮っていましたが
国際通り沿いカーゴスの中に入っていて
想像以上に綺麗で本格的で驚きました。

ヒーリング音楽のような
彼女の星空解説は必聴の価値アリです。

彼女の感性を生かしたイベントも
開催していますので是非、
プラネタリウムに足を運んでくださいね。

引き続き、えら部フェス2018の
実行委員の一人として力を借りますので
更なる「チャン奈々」の
活躍を楽しみにしています。

大望年会を企画した時に決まっていたのは、
えら部12-1月号 「表紙の人」のお披露目。


↑プラカフェ代表の森 奈都美さんです。
以前にこちらのブログでもご紹介させて頂きましたが

森さんと言えば、
あのキングコング西野さんを沖縄に呼び
講演会を大成功させた方。

すると、居ました。

居た!!

森さん率いるプラカフェのメンバーに
キンコン西野さんにクリソツな方が。↓

↑プラカフェ サポートメンバーの
仲里 全仁さん。↓

無精ひげに眼鏡、ゆるゆるTシャツと
カーキのジャケットで

あの、沖縄講演を↓再現!?

仲里さんには↑コレを真似てもらい、

キンコン西野さんに成り切って頂き、
「僕を沖縄に呼んだ森さんです」と
ご紹介していただくことにしました。

そして、
天地 真理(そっくりさん)も登場!
歌謡ショーをしてくださいました。

テーマである「バブル」にちなんで

歌いながら、
笑顔とお金を会場に振りまいてくれました。

この方は、
なこーど沖縄代表の夏目 千種さん。

婚活や呑み会の場に突如として現れる、
『酒豪伝説』広報部長代理でもあります。

歓談に、笑いを添えていただき
会場は最高潮に・・・

そしてあの懐かしい
『ねるとん紅鯨団』のテーマソングが流れ

「席がえタ~イム!!」

また、
それぞれのテーブルで
歓談を楽しんでいただきました。

そうこうしているうちに
突如とはじまったベリーダンスショー

↑ALMAS所属のNajiiaさん。



↑同じくALMAS所属の、村吉 美香さん。

アジアンテイストにフラメンコ?
趣向を凝らしたベリーダンスを披露してくださいました。

それには女子が「うっとり」

女性ホルモンがUPするようでした。

そして踊りまくり。

オッケーバブリー♪


大変な宴となりました。

この仕組まれたようで
突然に企画された余興や演舞。

皆さま持ち回りの芸達者ぶりが発揮され、
ご参加の皆さんに喜んでもらいたい、
という気持ちがひとつになりました。

縁の下で力になってくれた方は

えら部フェス2018実行委員長の
呉屋 智美さん。
同じく
えら部フェス2018実行委員の
新川 美佐代さんです。

写真手前のカメラをぶら下げていらっしゃる方が
今回、のむ部の撮影をしてくださった
カメラマン、ほーりーさん

スクール情報誌えら部の
表紙の撮影をお願いしているカメラマンです。

こうして皆さんの力添えをいただき、
のむ部×えら部大望年会は
無事に終了いたしました。

お力添えいただいた皆さま、
ご参加いただいた皆さま!
誠にありがとうございました。

もし良かったら、
動画も覗いてみてください☆

動画を制作してくださった夏目さん。
更に面白く仕上げていたたき
ありがとうございます!! ↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です