得意と好きをシゴトにするワタシらしい働き方『沖縄サロネーゼ』が生まれ変わります!


『沖縄サロネーゼ(沖サロ)』とは、

得意と好きをシゴトに
『ワタシらしい働き方』を望む女性のためのコミュニティです。

発足して今年で6年目に入ります。

私は沖サロの発起人の一人として
運営にしばらく関わったのち
退任した身ではありますが

この4月より正式に
私が代表運営人として
引き継ぐこととなりましたので
ここにご報告申し上げます。

これまで5年間、
有志で運営委員に名乗り出て
沖サロを継承してくださった
会員の皆様には心より感謝申し上げます。

前期運営委員長
山本 京子さま
前期運営副委員長
平良 晴子さま
前期運営委員
堀木 れい子さま
伊佐 あゆみさま
田村 たつこさま

お気付きになられた方も多いと思いますが
上記の方々は、
既に「サロネーゼ」の域を超え、
立派に事業を展開されている方達なのです。

(※サロネーゼとは造語で、
自宅教室を主宰する女性たちのこと)

5年も経つと
沢山の方が沖サロを卒業され、
立派な経営者となりご活躍されています。

ここで
沖サロが生まれてから
これまで私が関わった経緯について
触れてみたいと思います。

沖縄サロネーゼがはじまったのは、
6年前の、この一言からでした。

「良子ちゃん、
沖縄にサロネーゼさんっているのかしら?」

3.11の震災を機に、
沖縄に移住されたばかりの
サロネーゼサロンを主宰する堀木さんの言葉でした。

それには
私はこう答えました。

「サロネーゼ?沖縄では余り聞かないけど、
そう言われてみれば沖縄には子育てをしながら
自宅で営業されている方は多いですよ」

↑左:堀木れい子氏 右:若かりし頃の私

サロネーゼってセレブな印象でしたが
沖縄には沖縄らしいサロネーゼの在り方があってもよいよね!
サロネーゼには仲間が必要よね。。。

そんな話で盛り上がったのち
2012年、沖縄サロネーゼ結成。

自宅やフリーでお仕事をしている女性
100名の会員さんを募る事からスタートしました。

その当時は
2011年に創刊したスクール情報誌えら部が、
やっとこさ1年を向かえたばかりで

誰の役に立てている情報誌であるのか解らず
赤字経営でとても苦しくてツライ時期だったのです。
(当時はそんな顔を微塵にも見せていませんが)

そんな経費もかけられない中、
沖サロに共感して頂ける方を募り、
その協賛広告と会員さんの会費から

沖縄サロネーゼ名鑑なる
100名のサロネーゼを紹介する『冊子』を
えら部編集部でつくらせて頂きました。

B5版オールカラー36頁の冊子です。

今ある、えら部(左の写真)の形は
この沖サロ冊子が原型となっています。






第一回目の交流会の準備や
冊子づくりにおいては

会員さんはもちろん、
それは沢山の方からの協力を得ました。

(↑冊子には、協力者の名前を入れさせて頂きました)

沖サロの冊子をつくる以前の
スクール情報誌えら部は
こんな感じでした。

↓2011年9-10月(創刊号)vol.1
「家族みんなの習い事タウンページ」

↓2013年8-9月号vol.12
「子育てママと働き女子のための学びのガイド」

リニューアルのきっかけを
つくってくれたのが
沖縄サロネーゼだったのです。

結成当初の目的は「仲間づくり」。
共に学び共に応援できるような組織をつくること。

そこには沢山の方にお集まりいただき、
交流会やランチ会を行いました。




沖サロメンバーや外部講師を招いての
勉強会も何度も行いました。

ミーティングも盛んに行われました

EMコスタビスタホテルで
沖縄サロネーゼ会員が
自分のスキルを披露するというイベントも行いました。


(↑イベントの後の懇親会にて)

新聞にも何度か取り上げて頂きました。


もちろん、
スクール情報誌えら部でも何度か
沖縄サロネーゼ特集を行いました。


私が退任して2年。
その間も活発に活動され続けました。

5年が経った節目に
私がまた運営に関わることに
とても意味を感じています。

私や、えら部が成長した今なら
本当にこれから会員となる皆さんが望む、
お役に立てる組織がつくれると確信しています。

沖サロを卒業した会員さんへの感謝として
えら部を育ててくれた御礼を返すという意味で
私には沖サロを引き継ぐ理由があります。

私は、沖縄サロネーゼで
『道しるべ』をつくりたい。

自分のステージに応じて
必要な情報や、指標となる人を探せる場所に
したいと思っています。

スクール情報誌えら部 最新号は
↓2018年2-3月号vol.39
「私が変わる 新しい生き方 働き方さがし」

この「えら部」という媒体の力を借りて

これから起業したい女性と
起業したばかりで仲間と知識が欲しい女性と
それを通り抜け今まさに輝く女性とを繋いでいきます。

<沖縄サロネーゼ会員イメージ>
会員になれるのは、こんな方です。

◆シスター会員
現在、OLや主婦。
副業や週末起業など何かを始めたい
と思っているけれど、まだまだ
SNSで公開する勇気がない。
ホントは、余り顔も公開したくない。
でもいつかフリーランスや自宅サロンで
自分の好きなコトを仕事にしたい。

◆サロネーゼ会員
現在、セラピストや講師。
フリーランスや自宅で営業活動をしている。
友達でななく、新規のお客様が欲しい。
起業はしてみたものの、このままで
本当に食べていけるのか実は不安に
思っている。自分のサービスを多くの人に
知ってもらいたい反面、まだまだサービス
(メニューやカリキュラム)もブラッシュ
アップ中。営業の仕方など皆さんが
どうされているのか聞いてみたいし、
相談できる相手も欲しい。いろいろ迷って
いろいろ学んだけど、これからは今の仕事を
本業に、集中したい!

◆メンター会員
現在、サロン経営者や会社役員(代表)。
これから輝く女性、起業する女性を応援したい。
自分の失敗も含め自分のやってきたコト
を話すことで誰かのお役に立てるなら
協力したい。

「沖縄サロネーゼ会員になる方は
どのステージに居てもいい」

私はこれから
「女性が働く」という新しいカタチと
その道しるべをつくりたいのです。

<沖サロの4月からの活動について>

5月13日(母の日・私の日)に開催する
えら部スクールフェスティバル2018にて
沖縄サロネーゼの紹介の場を設け
えら部4-5月号にもそれを告知いたします。

えら部6-7月号からは
見開き2Pの沖縄サロネーゼ特設ページを設け、
シスター会員、サロネーゼ会員、メンター会員による
グループインタビューを掲載していきます。

沖縄サロネーゼの活動の進捗については、
今ご覧頂いている私のブログか、
沖縄サロネーゼ公式FBページでご確認ください。
(※沖縄サロネーゼ公式サイトは未だ準備中です)

沖縄サロネーゼ会員に興味のある方は
3.11『生まれる日」
下記の交流会に是非、ご参加ください。

☆——————————————
第一回 沖縄サロネーゼ会員説明&交流会
日程:3月11日(日)10~12時
場所:沖縄空手会館 研修室B
参加費:無料
申込方法:コチラのフォームから必ずご予約下さい。
——————————————-☆

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です